• 048月

    タイルカーペットを導入したものの、音がいまひとつだと感じてオーディオボードの導入を検討してみました。
    ただ、やっぱりお値段が結構なもので、我が家のシステムでは釣り合いが取れないなぁと。
    ホームセンターで板を買ってきて…というのも考えましたが、立ち寄ったお店では合板くらいしかなく、なにか良い素材はないかなぁと探していました。

    HARBETH スピーカースタンド

    そんな中、思い出したのが今回購入したHARBETHのスピーカースタンドです。
    だいぶ前からリサイクルショップで売られていて、買おうかと何度か迷ったのですが、スピーカーがトールボーイ主体になったので、もう要らないかなぁと思ってたんですよね。

    HARBETH スピーカースタンド

    ハーベスと言うものの、どこにも記載はありませんが、サイズからしてHL Compact用で間違いなさそうです。
    ちなみに大きさは「幅330×高さ400×奥行370mm」です。
    DALI Royal Menuet IIにはどう考えても大きすぎますね。

    HARBETH スピーカースタンド

    それぞれの部材はネジどめしてあるのは確認済みだったので、この底面だけをJAMO Concert VIIに敷いてみました。
    なお、底面のパネルは合板に金属を貼りあわせてある形になっています。(写真を撮り忘れました)

    気になるサウンドは、温もりのある音になりつつ、表現が精細になって、かなりの効果です。
    不思議なもので、どことなくハーベスっぽい要素が加わったような気がします。

    HARBETH スピーカースタンド

    贅沢に底板だけ使いましたが、残った部分も天板になりそうな板さえ見つかれば、電動ドリルドライバーで取り付ければ、別のスピーカースタンドになるかなと。
    ちょうど上下を逆転させれば、Royal Menuet IIにちょうど良い大きさのスタンドになりそうな気もするので、いずれどこかで良い板を見つけてきたいと思っています。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2016/08/04 12:00 pm | HARBETH スピーカースタンド はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.