• 291月

    Ayreからヘッドフォンアンプ搭載のUSB-DAC「CODEX」が発売されるそうで。

    Ayreというとかなり高価な印象の強いハイエンドブランドですが、本機はリーズナブル(?)で、税込で20万円を切る価格設定です。
    しかもヘッドフォンアンプやプリアンプ機能まで搭載してるというわけですから、別ブランドで出しても良いくらいかも。

    ただし、デザインやサイズはさすがに通常のAyre製品ほど凝ったものにはできなかったようで、重さも1.4kgほどですし、とりわけCODEXの文字がややチープな印象を醸し出しているような…。
    ただし内部構成や使われている技術はAyreそのもので、DACチップもES9018が使われており、5.6MHzまでのDSD、24bit/384kHzまでのPCMに対応しています。
    なお、光デジタル入力もあり、こちらは24bit/192kHzまでのPCM対応です。

    プリアンプ機能はオフにもできたり、小さな筐体ながらXLR出力も装備するなど、こだわるところにはこだわった感じで、これはちょっと気になる存在かも。
    ヘッドフォンアンプもステレオミニx2の攻勢で、これをアンバランスx2、そしてバランス出力に使うこともできるなど、なかなか新しいところにも踏み込んでいます。
    技術的にサポートしつつ、外部OEMみたいな気もうっすらしますけど、それでもこの価格帯でAyreを体感できるのは画期的なことかなと感じました。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2016/01/29 12:00 pm | Ayre CODEX はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.