• 0211月

    当初は9/1発売予定だったのに消えてしまっていたAmazonベーシックのスピーカーケーブルですが、いつの間にか復活していたようで。

    15m、30mともに納期が7~8週間以内と長くてホントにちゃんと届くのか、ちょっと心配なところもありますが、お値段は他のスピーカーケーブルと比べると相当安いですから冒険してみる価値はあるかも。
    相変わらずケーブルの詳細はほとんど分かりませんけど、生産国は中国という表記があります。
    有名メーカーのものも製造はそんな具合ですし、偽物を掴むよりは確実で良いと言えるのかも。
    Amazonベーシックには1年間限定の保証も付いていますしね。

    前回も16ゲージという太さを説明しましたが、1.3mmスクエア相当でそれほど太いケーブルではないかと。
    なにぶん長さに余裕がありますからバイワイヤで使ったりするのが良いでしょう。
    私も愛用してますが、Amazonベーシックにはこれまた大量に入ったバナナプラグも用意されてますし。
    この調子でYラグやスパイクインシュレーターとか、どんどん充実してくれると面白いのですけど。

    オーディオとは全く関係ないですが、大きめのカメラバッグも何種類か登場してるようで、こちらは完全に在庫切れ状態です。
    在庫が復活して注文できる状態になったら改めてご紹介したいと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2013/11/02 12:00 pm | Amazonベーシックのスピーカーケーブル、復活 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.