• 076月

    父親が体調不良というのもあって、自分の持っているオーディオ機材をうちに保管してほしいということで何台か置いておくことになったのですが、使わないままでも故障する時はするだろうし、父親自身もリビングで使ってみたら良いと薦めてくれたので、Accuphaseのパワーアンプ「P-450」をリビングに設置することにしました。

    リビングはこれまでLINN LK140を使っていましたが、それなりに鳴っているものの、やはりやや弱いかなという部分はありました。
    プリアンプやCDプレーヤー、スピーカーが強化されていたこともあり、特にボトルネックになっている状態でした。
    P-450自体は以前にもちょっと借りたことがありますし、良くなるという結果はもう分かっていたようなものです。

    重量はA-45とほぼおなじで30.6kgですが、設置場所がちょっと高かったり、ケーブル類だとXLRケーブルが配置の関係でギリギリだったのもあり、なかなか腰に来る感じでした。
    自作のラックはそれなりに頑丈に作ってあるので安心ですが、それでもAccuphase3台が載ると人間が一人寝てるような状態ですね。

    早速、鳴らしてみますと、LK140とはやはり格の違いがあり過ぎて好みなど以前の差となってしまいます。
    以前から多少感じていましたが、ある意味、A級のA-45よりも力強さと言いますか、押しの強さがあります。
    AB級だから、というのももちろんあるでしょうし、世代的に1997年のP-450と2000年代に入ってからの製品では同じAccuphaseでも多少傾向が変わってる、というのもあるように思います。

    ピアノソナタではメイン機材よりもピアノの音の粒立ちが良いくらいで、グランドピアノの筐体の響きや余韻がしっかり体感できます。
    ただあまりにも耳障りが良いので、音量がどうしても上がってしまうみたいでして、これまで適度な音量だったリビングでもついつい85dBくらいは平気で鳴らしてしまいます。
    交響曲ではさすがに沈み込むような低域再現にメイン機材との差を感じますが、それはもうスピーカーのサイズの差ですね。
    むしろリビングに801クラスを置きたくなり…。(以下、自粛。

    現状しばらくはメイン機材が休止中ですので、以下の構成になったリビングのサブシステムで音楽を楽しもうと思います。

    [ サブシステム ]
    パソコン: Apple Mac mini late 2014
    DDC: Apple AirMac Express
    DAC: ARCAM DELTA BLACKBOX 50
    CDP: Accuphase DP-70V
    Pre Amp: Accuphase C-200L
    Power Amp: Accuphase P-450
    Speaker: B&W Matrix 805V

    電源タップ: ORB DP-4i GOLD
    音声ケーブル: QED Qunex SS(CDP,DAC), Accuphase SLC-10(Pre-Power)
    スピーカーケーブル: CHORD Epic Twin
    電源ケーブル: ACOUSTIC REVIVE POWER MAX-5000(タップ), WireWorld STRATUS Series 5-2(Power), Accuphase付属ケーブル(DAC)

    ついでですから、メイン機材もリストアップしておきましょう。

    [ メインシステム ]
    パソコン: Apple iMac 5K
    USB-DDC: JAVS X-DDC
    DAC: Phase Tech HD-7A
    CDP: Accuphase DP-77
    Record Player: MICRO BL-99V + SAEC WE-407/23
    Cartrdge: Accuphase AC-2, DENON DL-103ボロン改 etc
    Pre Amp: Accuphase C-280L
    Power Amp: Accuphase A-45
    Clean Power Supply: Accuphase PS-500
    Speaker: B&W Matrix 802 S2

    電源タップ: Acoustic Revive YTP-4N
    USBターミネーター: ACOUSTIC REVIVE RUT-1
    USBケーブル: ACOUSTIC REVIVE USB-1.0PLS
    デジタルケーブル:ACOUSTIC REVIVE COX-1.0tripleC-FM(DDC-DAC),Accuphase LG-10(DDC-DP-77)
    音声ケーブル: ACOUSTIC REVIVE PHONO-1.2 TripleC-FM(AD), ACOUSTIC REVIVE XLR-1.0 TripleC-FM 1.4×1.8(CDP), QED REFERENCE XLR 40(pre-power), Chord Cobra Plus(DAC)
    スピーカーケーブル: QED Genesis Silver Spiral
    電源ケーブル: Accuphase APL-1(A-45), ACOUSTIC REVIVE POWER STANDARD-tripleC-FM(PS-500,DP-77), ACOUSTIC REVIVE AC2.0-tripleC(HD-7A)

    なんとも贅沢なことになっていますが、父親の件で音楽を楽しめること自体が幸せだということを痛感しました。
    耳を大事にするのも大切ですし、心身や暮らしなど、いろいろな幸運に恵まれてこそ音楽が楽しいのだということを忘れないようにしながら楽しんでいきたいと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2017/06/07 12:00 pm | No Comments

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.

重要! スパム対策のため、下の計算の答えを書いてね。

8 たす 2 は?
Please leave these two fields as-is: