• 0710月

    第21回 真空管オーディオ・フェア」が10/11~12に秋葉原・損保会館で開催されるそうで。

    損保会館って先日、アナログオーディオフェア(だったかな?)が開催された場所ですね。
    実は来週12日にも上京することになったので行けることは行けるんですけど、入場料がかかるらしく、2日間共通で一般500円だとか。
    正直、私はあんまり真空管に興味がないし、ホテルも次回は秋葉原ではないので、ちょっと行かないかなと思いつつ、一応紹介だけはしてみようかと。

    出展各社も掲載されてましたが、正直、真空管オーディオに疎い私にはかなり知名度が低い(名前は知ってるところも多いですが)ところが多い気が…。

    見たいとしたら、アムトランス、カインラボラトリージャパン、春日無線変圧器、スペック、山本音響工芸あたりでしょうか。
    一般にはこの他、フォステクスやトライオードなども人気があるかも。
    ただ、ラックスマンや海外勢(McIntoshとか)がないのはややフェアとしては層が偏ってる気もします。

    あとはオーディオ出版社系も出展してるようですけど、これも本の販売とかでしょうからねぇ。
    やっぱり最初に戻ってしまいますが、有料というのはやや厳しい感がある気がします。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2015/10/07 12:00 pm | 第21回 真空管オーディオ・フェア はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.