• 0111月

    仕事部屋(?)のオーディオはこのくらいにして、今度はリビングのほうを手持ちの機材で強化していくことにしました。

    th_dsc_0625_lr6

    その前に現在の仕事部屋のオーディオシステムをおさらいしておきましょう。

    [ メインシステム ]
    パソコン: Apple iMac Retina 5K
    USB-DDC: JAVS X-DDC
    CDP/DAC: Accuphase DP-70V
    Record Player: MICRO BL-99V + SAEC WE-407/23
    Cartrdge: DENON DL-103 / DL-301, ortofon MC-20 / MC-Q5 etc
    Pre Amp: Accuphase C-280L
    Power Amp: Accuphase A-45
    Speaker: B&W Matrix 805
    電源タップ: Acoustic Revive YTP-4N, Shelter

    PCオーディオから始まったオーディオ熱ですが、もはや一応つながってるだけです。
    メインソースはレコードとCDになっていますし、ハイレゾって何それ?っていう状態ですね。

    話が逸れましたが、リビングにC-200Lを持っていって、ひとまずこの状態にしました。

    [ リビングシステム ]
    CDP: SONY CDP-557ESD
    DVD: PIONEER DVD-343
    DAC: ARCAM DELTA BLACKBOX 50
    Pre Amp: Accuphase C-200L
    Power Amp: LINN LK140
    Speaker: CELESTION 5
    電源タップ: ORB DP-4i GOLD

    思ってたより音傾向はあまり大きく変わらなかったのは、DACあるいはスピーカー辺りの色合いでしょう。
    スピーカーはDALI Royal Menuet II、DACはCDPをアナログ出力で使うのを試そうかとは思ってます。
    他にもATOLLのDAC、スピーカーはJAMO Concert VIIがありますが、そこまでいくにはまず配置をなんとかしないと…。
    リビングはかなり広いですが、なにせグランドピアノが置いてありますから、それも含めてどう設置するか、ですね。
    今のラックが全くといって良いほど役に立ってないので、それをリプレースするのが先決かなと思ってます。
    逆に仕事部屋のほうのラックは当面そのままでも良いかなと。

    あとはテレビやPS3も繋いでいますから、そちらも強化して半分ホームシアター的な感じにできれば最高でしょうね。
    あまり機材を入れ替える予定はありませんから、手持ちの色々を工夫しつつ、紗羅が気に入ってくれるようなものに仕上げたいと思っています。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2016/11/01 12:00 pm | リビングのオーディオ強化を開始 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.