• 292月

    デスクトップオーディオ周りはあと出口周辺の強化がメインかなぁと思っていて、スピーカーの検討といっしょにヘッドホンも色々と調べています。

    これまではbeyerdynamicかULTRASONE、GRADOあたりが候補かなと漠然と思ってたんですが、ネットの情報を調べてみると自分の好みと違うのかなぁとか惑わされることもしばしばです。
    そもそも近所のお店だと置いてあってもソニーやオーディオテクニカくらいで、こういったブランドの製品は、試聴はおろか現物を見ることすらできないんですよねぇ。

    ただ、ネットの情報も参考に他の候補も調べてみますが、意外と選択肢が少ないんだなぁと感じます。
    ゼンハイザーやAKGは過去にも使った経験がありますし、ちょっとマニアックなものが好きな私にはメジャー過ぎるかな、とか思ってみたり…。
    オーディオ系ブランドだと、B&W P5やortofon O2などもあって、このあたりのブランドのスピーカーやアンプなどの傾向は知っていますが、ヘッドホンはOEM的なものが多くて、これまた聴いてみないとなんとも言えませんしねぇ。

    そうなるとやはり出張時にたくさん聴ける場所で試聴という方向になるわけですが、あれも結構時間がかかるんですよね。
    せめて2ブランドの数種類に候補を絞りたいところです。
    慌てて決める必要もないですから、今回の出張でまずはブランドの絞り込みからやってみるというのも良いかもしれませんね。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2012/02/29 9:00 am | ヘッドホン、再調査 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.