• 2910月

    先日、ネットワークプレーヤを検討していると書いたばかりですが、ちょうど良い(?)タイミングで「はじめてのネットワークオーディオ」という本が11/2に発売だそうで。

    大人のための『はじめてのネットワークオーディオ』と題したもののようで、どうやってネットワークオーディオを始めれば良いのか、とか、どんな機材が必要なのか、などを解説してくれる入門編の一冊になってるとのこと。
    前回も書きましたけど、LAN設定はもちろんのこと、実質的にNASが必須になってしまいますからどうしても気軽にポンっと導入しづらい部分はありますよね。
    通常のPCでのネットワーク設定だけでなく、微妙に音が途切れたりとか、楽曲のタグ情報がうまく取れないとか、細かいトラブルも解決するのに苦労する場面もあるようですし。
    そもそもNASはPC周辺機器という位置づけのままで、ネットワークオーディオ機器を出しているメーカーとは別というのもトラブルの原因なのかも。

    だからこそこういう雑誌が役立つわけですけど、なんとかもうちょっとシンプルにならないものかなぁとも思います。
    いっそのこと、Blu-rayレコーダーみたいなスタイルでも良いのでは?とも思いますが、そういう意味では前回挙げ忘れたOPPOの路線も良いのかも。
    そのOPPOは逆にUSB-DAC付きヘッドフォンアンプを出すようですが、それはまた別の機会にご紹介しようかと思います。

    関連エントリー:

    Filed under: Audio
    2013/10/29 7:00 pm | はじめてのネットワークオーディオ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.