• 094月

    生活の足になっている愛用の自転車の鍵が壊れたので、自分でリング錠ごと交換してみることにしました。

    th_DSC04810_LR5

    症状としては、鍵を締める時に持つ棒状の部分が折れてしまったんですよね。
    サビもかなりひどくなっていたので、この棒がないと固くて鍵が締めづらかったわけです。
    私はてっきりタイヤを外さないとリング錠を交換できないと思っていたんですが、鍵さえ開けておけば、ネジを2本外すだけで交換可能でした。

    以前のはGORINのものでしたが、今回はお値段もあってPALMYというブランドのグレーのにしました。
    デザインはソックリですけど、おそらく元祖はGORINのほうじゃないかと。
    ただキーが予備も含めて3本付いてましたし、とりあえず現状は滑らかに開け閉めできてますから交換して良かったなと。
    そもそも交換自体が楽だというのがわかっただけでも大きな収穫でした。

    関連エントリー:

    Filed under: その他
    2015/04/09 12:00 pm | 自転車のリング錠、交換 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.