• 0210月

    先日、ジャンクコーナーでゲットしたタムロンの28-200mmのレンズを
    テストしたいなぁと思い、海のほうへ出かけてみました。

    実画像サイズ 432 x 640 ( 85 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D300
    ISO 感度 / 露出補正値 200 / 0.0
    露出時間/絞り 1/400 秒 / F 11.0
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 38.0 mm (57 mm)
    全 Exif 情報表示…


    最初は工業地帯の端っこにあるヨットハーバーに行ってみました。
    天気も良く、レンズの動作も良好で、気分良く撮影できました。

    ただ、それだけではなんとなく満足しなかったし、時間もまだ早かったので、
    佐賀関まで足を伸ばすことに。

    せっかくなので、新鮮なお魚目当てで出かけたのですが、意外と
    現地に行くと、買えないものですねぇ。

    地元のスーパーも何軒か立ち寄ってみましたが、関あじ、関さばは
    見あたりませんでした。
    「りゅうきゅう」とか欲しかったんだけどなぁ。


    関あじ関さば りゅうきゅうセット

    仕方ないので、フェリーで近いこともあって、四国の八幡浜名物の
    「じゃこ天」を買って帰りました。


    昔ながらの素朴な味わい 一枚 八幡浜じゃこ天

    そのあと、佐賀関の灯台があるところまで、半島の突端をぐるりと
    一回り。
    途中、とんでもなく海に近くて、こんな天候ですら、波しぶきを浴びる
    道路を通って、ちょっとびっくりでした。

    そしてたどり着いた「関崎海星館」で、海を一望してきました。
    行き交う船を望遠側でテスト撮影もできましたし。

    実画像サイズ 640 x 432 ( 89 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D300
    ISO 感度 / 露出補正値 200 / 0.0
    露出時間/絞り 1/320 秒 / F 9.0
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 195.0 mm (292 mm)
    全 Exif 情報表示…


    ここまでくると、四国まで、ほんとに近いんですね。
    橋を架けるとか、トンネルを掘るなんて話も挙がったことがありますが、
    コストは別として、確かに実現できそうかも、と思える距離です。

    実画像サイズ 432 x 640 ( 82 kB )
    Exif 情報
    モデル名 NIKON D300
    ISO 感度 / 露出補正値 200 / 0.0
    露出時間/絞り 1/640 秒 / F 8.0
    露出補正値 0.0
    焦点距離 (35mm 換算) 24.0 mm (36 mm)
    全 Exif 情報表示…


    レンズのほうは、周辺の描写はさすがにかなり流れていて、高倍率
    ズームの欠点が露呈していますが、気軽に撮るには十分ですね。

    パープルフリンジは少し出ますが、倍率色収差はD300側の補正の
    おかげか、ほとんど目立ちませんでした。

    そういえば、先日、TokinaのF2.8通しの標準ズームもジャンクで
    見かけました。


    《中古並品》Tokina AF 28-80mm F2.8 (α)

    さすがにワンコインというわけにはいかなかったので、見送りました。
    でも、こういう絞りが通しのレンズは扱いやすいから、個人的には
    興味をそそられますね。

    そんなこんなで、久々に銀塩も少し撮りましたし、かなりのリフレッシュに
    なりました。
    海も山も近い距離にあるというのは、やっぱり良いものです。

    関連エントリー:

    Filed under: 日記
    2008/10/02 5:32 pm | 佐賀関に行ってきました はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.