• 274月

    しばしエントリーできない間は、この占いでお楽しみください。
    題して『“心”鑑定の部屋』だそうです。
    http://member.nifty.ne.jp/tak-morita/index2.html

    質問が90問ほど続きますので、始める前に覚悟のほどを。(笑)
    では、「続き」にて、私の結果を抜粋してご紹介していきましょう。

    あなたは「タイプ8」をウィングに持つタイプ9 の 「和の人」です。

    タイプ9は、 人を安心させる平和主義者です。
    心が広く、動じることがなく、辛抱強いでしょう。

    反面、葛藤や緊張を避ける傾向があり、
    自分の内面がかき乱されることを嫌います。

    心が広いけど、自分の心の中は覗かれたくないと。
    まぁ、当ってるかも。

    タイプ9の貴方は以下のような美点を持っています。

    心が広く、寛大で偏見がないので、どのような人とも
    友好的な人間関係を築くことができます。
    どんな状況でも動じず、冷静なので、人々に落ち着きと安らぎを与えます。
    愉快で愛想が良く、開放的なので、楽しくて穏やかな雰囲気を作ることができます。

    やっぱり「心が広い」んですか。
    なんか誉めまくりですね。
    でも、ここからが本性をえぐってきてくれますよ~。(笑)

    逆に、このような状態に陥った際には気を付けましょう。

    自分の価値を否定しがちで、弱気で無気力で怠け者の面があります。
    片意地で頑固な面があり、プレッシャーを与えると、返って何もしないという形で反抗をします。

    そうそう。怠け者だよね、ほんと。(爆)
    「プレッシャーを与えると…」ってのは、まさにずばり当てられちゃってます。

    さらにさらに。

    ダイナミクスがタイプ6= ストレス時- 6の良くない面が出る。

    疑い深くなり、不安感が増し、くつろぐことができなくなります。
    決断力がさらに低下し、何も前に進むことができず、また、進みたくなくなります。
    大らかさを失い、過剰に自己防衛し、他者を警戒するようになります。

    ストレスがある時に、くつろげる人はいないと思いますけどね。
    でも、まぁこんな感じになりますね、確かに。

    最後くらいは誉めてもらいますか。

    ダイナミクスがタイプ3= 安静時- 3の良い面が出る。

    自分の実績に自信が持てるようになり、行動的になります。
    効率と優先順位を重視し、物事をどんどん処理するようになります。
    情熱的、活動的になり、周囲に活気を与える存在になります。

    効率と優先順位は確かに重視しますね。
    いつもこういう風に良い状態だと良いんですけどね~。

    しかし、鑑定途中も長かったけど、結果も長いですね~。

    関連エントリー:

    Filed under: 占い
    2004/04/27 9:57 pm | “心”鑑定の部屋 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.