• 1212月

    ゼファーという会社が、小型風力発電機「エアドルフィン」という製品を
    来年秋から量産するそうで。
    http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0412/07/news035.html

    お値段が30万円ということで、家庭にも取り付け可能なお値段になってるんですね。
    重さもたったの15kg弱しかないんだそうです。

    風速12.5m/sで定格出力1kWだそうですから、ちょっと風が強い日なら、
    一家の電気を全部まかなえるかも。
    2,3台くらいあれば、普通の風でもOKでしょう。

    気になる風車の騒音もかなり抑えられてるみたいですし、あとは強風の時の破損が
    心配なくらいですかね。

    サイトを見てみると、「アウル」という、太陽光とのハイブリッドのものも既に発売されてる
    みたいです。
    出力は12.5m/sで400Wとちょっと小さいですけどね。

    風が強い日は、陽が弱いでしょうし、陽が弱い時は少なからず風が吹いてることが
    多い気がしますから、この組み合わせはなかなか面白そうです。

    近い将来、各家庭に太陽パネルと風車がある風景が広がるかもしれませんね。

    関連エントリー:

    Filed under: ニュース
    2004/12/12 12:03 am | エアドルフィン はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.