• 2912月

    最近、ぼちぼちといろんなものの寿命がきているのですが、今度は浄水器を交換してみました。

    最初はカートリッジだけを交換するつもりだったのですが、そういうビジネスモデルなのかどうかはわかりませんが、本体とセットのほうが安かったするんですよねぇ。
    それで、本体ごと、今と同じトレビーノにしようとしたのですが、なんと、在庫切れ。
    店員さんが代わりにPanasonicのミズトピアのほうを薦めてくれたので、結局、それにしました。
    TK6005Pというモデルですが、カートリッジの寿命が長いものも用意されてるのが良いかな、という感じですね。

    あと、浄水口も含めて全体がカートリッジになってるので、衛生的にも良いかも。
    まぁ、結局、本体込みのほうが安かったりすれば、あんまり意味が無いのでしょうけれど。
    早速交換してお茶をいれてみると、今までよりも水が硬い感じです。
    ちょっと純度が高すぎる感じもしますが、しばらく使っていたら程良い感じになってくるのかもしれませんね。

    関連エントリー:

    Filed under: その他
    2010/12/29 8:11 pm | 浄水器、リプレース はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.