• 2512月

    ネタがない中、ふと思い出したので、子供の頃のサンタさんのことでも書いてみようかと。

    うちは普段あんまり親はおもちゃを買ってくれなくて、むしろ伯母が買ってくれたり、親が買うにしても夏の夜市や祭りくらいだった記憶があります。
    ただ、サンタさんはかなり気前が良くて、中1くらいまで持ってきてくれてた記憶があります。
    いや厳密にはその2年くらい前には気づいてたんですが、弟がまだ信じてたので知らないふりをしてたわけですが。

    貰ったものもなんとなく覚えていて、小2くらいまでは定番の靴のお菓子でしたが、そこから脱却して初めてのプレゼントが地球儀でした。
    その次の年が天体望遠鏡、そして電子ブロック、顕微鏡と続いたかな。
    今考えるとどうもサンタさん自身が欲しかったのではないか?という疑念が湧いてきますが。

    そして中1はウォークマンを強請ってみたわけですが、結果はラジオだったかな。
    ここでもう態度で気づいてるのがバレちゃった感じですけど、今考えるとウォークマンはちょっと高価過ぎましたね。
    その後、テストの成績をネタに、結局買ってもらったわけですけど。

    ただこうやって思い返してみると、そんなプレゼントが今の趣味や仕事に繋がってたりしていて、ちょっとびっくりしたんですよね。
    最近は逆サンタで、昔のサンタさんにプレゼントを送ったりしてますが、送る側のほうが意外と楽しかったりするものだなと感じたクリスマスでありました。

    関連エントリー:

      関連エントリーはありません。

    Filed under: その他
    2014/12/25 12:00 pm | サンタさんの思い出 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.