• 015月

    出水郡長島町で、イルカウォッチングを楽しんできました。

    牛深行きのフェリー乗り場のすぐとなりにある『えびす屋』さんから、
    グラスボートに乗って、約2時間ほどのコースです。
    http://www.489.gr.jp/ebisuya/index.html

    まずは、海底探検から。
    内海と外海を周るのですが、海底には珊瑚がいっぱい!!
    クマノミの赤ちゃんや、熱帯魚もたくさん生息しているんですね。
    やっぱり、南国なんですね~。
    船長さんの軽快で詳しい説明付きで、海底探検だけでも大満足な感じです。

    一旦、港に戻ってから、イルカウォッチングに再出発。
    なにしろ野生のイルカなわけですから、確実に見られるという保証はありません。
    前日は諦めて港に戻っていた時に見つかったそうです。

    でも、私たちは日頃の行いが良いからか、10分も経たずに発見!!
    全部で8頭以上のイルカくんたちが出迎えてくれました。

    イルカ

    さすが野生なだけあって、動きがとても俊敏で、
    なかなかうまく写真に収められませんでしたが、
    グラスボートのすぐ下に来て、お腹を見せてくれたりと、大サービスでした。

    船長さんは学者さんたちと共同で、イルカの生態研究もされているそうですが、
    その船長さんもなんだか興奮気味だったみたい。
    ちなみに、もうすぐ子供が産まれるのだそうです。

    写真より何より、心にとても沢山の想い出を残してくれました。
    船長さんのイルカへの深い愛情もとても伝わって、心を癒されました。
    ありがとう、イルカくん、船長さん。

    とにかく、ぜひぜひオススメです。
    『えびす屋』は民宿もされていますので、今度はお泊りで行ってみようかなぁ。

    関連エントリー:

    Filed under: その他
    2004/05/01 11:17 am | イルカウォッチング はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.